フットサルやってきました!

ALPHA ARCHITECT

2017.6.28

アルファアーキテクトのメンバーでフットサルやってきました!会場はJリーグの川崎フロンターレが運営するフットサルコート、フロンタウンさぎぬま(鷺沼駅/田園都市線)。外部の7チームほどの社会人サークルが合同で開催している会で、総当たり戦です。6月なのに真夏のように暑い中、メンバーみんなで楽しんでいた様子をアルファアーキテクトの広報担当がレポートします!

新調のユニフォームを初めて着て試合に臨む!

新調したユニフォームは最近に届いたばかり。試合で着るのはみんな今日が初めてです。背中には『KOBA』、『JUN』と、メンバーのニックネームと背番号を入れ、表には社名『ALPHA ARCHITECT』とロゴを入れています。注文した当時はまだ春先で、みんな長袖タイプのシャツを選びました。しかし6月24日の今日、最高気温は29度、、長袖だと暑いw

背番号10番は、今年4月入社の新卒メンバー島田さん!幼少期から大学時代までボクシングを続けていたとのことで、運動神経や体力にはきっと自信があるはず!?

フットサルコートはさすがJ1のクラブチーム運営、きれいに整備されており、環境は最高。地面は本物の芝みたいな人工芝。コートは6面もあり関東最大級らしく、複数のチームが同時進行でプレーを楽しめます。

めっちゃ笑顔のタッキーこと新卒メンバー滝澤さん。実は昨晩にお酒をたらふく飲んでいたらしく、二日酔いとのこと。若さとノリで勝負!

リクくんことリーダーの五十嵐さんが必死に守る!相手チームの人たちはフットサルにだいぶ慣れている様子で、動きにキレがあるし体力もある。苦戦する試合が続きます。

役員も新卒もみんな参加!

手前はホールディング会社社長の岩城さん。奥にいるのはチームのムードメーカー的な存在のジュンこと小島さん。

出番を待つ間でも、プレー中のメンバーにヤジを飛ばして笑ったり、声をかけて励ましたり、和気あいあいとしています。

試合がない時間帯は、ベンチまわりで休憩。暑くてペットボトルの水分はあっという間になくなります。

このフットサルの会にアルファアーキテクトが参加できるようになったのは、執行役員の羽島さん(写真手前)のおかげです。前職の後輩が挙げた結婚式で知り合い仲良くなった人が、このフットサルの会を主催しているようです。

羽島さんの高校時代の同級生も参加。黒いシャツを重ね着してアルファアーキテクトのユニフォームに似せてくれています。

実はアウトドア好きなリーダー小林さん。普段は控えめな印象ですが、やるときにはやってくれます。※小林さんのインタビュー記事はこちら

岩城さんがけっこう上手い!小中高から大学までずっとサッカーをやっていたとか。フットサルでもチームを引っ張っています。

そして岩城さんの弟も参加。つい最近まで大学生で、サッカーも“部”に所属していたという彼は、一番動けて活躍していました。

ゴールされて悔しがるタッキー。

最後の試合はリクくんがゴールして勝利!

すべての試合が終了した後は、7チームのメンバー全員が集合し、お互いの健闘を讃えあいました。

記念に集合写真をパチり。みんないい顔してますね。お疲れ様でした!今日はいつも参加していてチームを引っ張っていた伊藤さんが怪我で来れず残念。また2カ月後にやりましょう!解散後、何人かは一緒にランチへ行き、親睦を深めましたとさ。

アルファアーキテクト社ではフットサルメンバーを広く募集中です。女性も歓迎!(この会の特別ルールで、女性なら6人目として試合に出られるので参加しやすいです。通常は5人。)・・・集まる頻度は2カ月に1回程度。一緒に気持ちよい汗を流しましょう!