NEWS 2020.10.28

動画配信サービス『VideoKicks』 に、短縮URL&アナリティクス機能が追加されました

iTunes/Apple Music、GYAO!、LINE MUSICなど、世界100ヵ国以上の動画配信ストアでミュージックビデオを配信/販売できるサービス『Video Kicks』に、短縮URL&アナリティクス機能が追加されました。

 

短縮URL&アナリティクス機能「LinkCore」 

「LinkCore」は、ミュージックビデオなどの動画がリリースしたことを告知する際、様々な動画配信ストアへのリンクをまとめることができる機能です。たったひとつの短縮URLで、ファンを適切な動画配信ストアへ誘導することができます。

 

シェアされたリンクから、「配信ストアごとのクリック数とクリック率」「リファラーランキング(どのサイトからファンが来たか)」「地域ランキング」などの統計データを得ることも可能で、ファンが活発なサイトがどこか、あるいはどの地域でライブをすべきかなど、今後の活動の参考データとしてもお使いいただけます。

 

今回の機能追加では、もともとTuneCore Japanの機能として開発され、ご好評いただいていた「LinkCore」が、今回動画配信サービス『VideoKicks』にも対応しました。アーティストのミュージックビデオの配信にご活用いただけます。

「LinkCore」の使い方はこちらからご確認いただけます。

 

<Video Kiksとは>

Wanoが2018年にリリースした、映像コンテンツの個人流通と販売を可能にする動画配信サービスです。現在はTuneCore Japan内のサービスとして展開しており、iTunesやApple Music、レコチョクMUSICストア、GYAO!などの動画ストアへのミュージックビデオ配信にご活用いただいています。今後は、ミュージシャンだけでなくより多くの動画クリエイターの活動に役立てていただくため、短編/長編の映画やドラマにも対応していく予定です。また、Wano発のプロダクトとして初めての世界進出も検討しています。リリースの告知をひとまとめにできる LinkCore にミュージックビデオが対応しました。

 

詳細はこちら