プロダクトデザイナー

採用情報

仮説検証しながらリーンなプロダクト開発ができるデザイナー募集中!

業務内容紹介

当社の既存事業、または新規事業のサービスにおいて、ユーザーが使いやすい画面や体験をデザインしていただきます。そのサービスやプロダクトのどこに価値があるのか、より価値を高めるためにはどうすべきかなどの仮説検証を行い、ユーザーリサーチにもとづいたプロダクトデザインを行っていただきます。 プロダクトデザイナーには、仮説検証を経て導かれた結果を、最適なかたちで画面デザインにしていただきます。一連のワークフローには、ユーザーの理解、仮説検証、課題解決策の立案、ワイヤーフレームの制作、デザインツールを使っての画像作成、フロントエンドエンジニアへのアセット共有、などを想定しています。

ユーザーのことをよく知り、チームにユーザーが何を求めているかを共有し、最適なユーザーインターフェイスをデザインできる、そんな方を募集しています。

【デザイナーがやらない仕事】

EDOCODE のデザイナーは、以下についての責務を負いません。これは禁止事項ではなく、あくまで職務上の責任分界点を規定しているものです。したがって、これは厳格な役割規定ではないので、状況によっては以下の業務を行っていただいても構いません。 ・ステークホルダー(クライアントや社内の意思決定者など)へのプレゼンテーション ・フロントエンドの実装 ・ビジネス要件についての調整や交渉

この職種の応募条件

必須スキル

・ユーザーへの興味
・デザインツールを使ったビジュアルデザイン、プロトタイプ制作スキル
・生産性の高いデザインワークフローについての知見
・基本的なフロントエンド技術に関する知識
・プロジェクトチームにアイディアを共有できるだけの言語化能力

歓迎スキル

・ユーザーを理解するために必要なアクティビティについての知見
・仮説検証についての知見や手法
・プロジェクトチーム内での話し合いを進行するスキル(ファシリテーション)

求める人物像

・ユーザーを知ること、また知るために必要な作業が好きな方
・わからないことをリサーチすることが好きな方
・直接人に尋ねることをいとわない方
・仮説のままで何かが決定されるのが嫌いな方
・色んな人に配慮ができる優しい方

この職種の募集要項

業務
既存または新規サービスの開発・運用
雇用形態
正社員・契約社員
勤務時間
フレックスタイム制(コアタイム 10:00~17:00)標準労働時間 8時間
給与
500万円〜800万円
給与改定
年2回(6月 / 12月)
休日・休暇
・年末年始休暇(12/29~1/3)
・自由度の高い夏季特別休暇(7月~10月の期間中に5日間、土日含まず)
・入社時点で 5日間の有給付与(2時間、半日、1日単位で取得可能)
・2時間、半日、1日から選べる時間単位有給制度
・完全週休2日制(土・日)、祝日
・年間休日126日(2017年実績)
・慶弔休暇・産休・育児介護休業
・その他状況に応じて特別休暇支給
福利厚生
【各種補助】
・書籍購入、セミナー参加、ランチ会などは全額補助
・社内フリードリンク(ハンドドリップ器具、Nespresso あります!)

【保険】
・各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
※関東ITソフトウェア健康保険組合所属

【諸手当】
・通勤手当(月3万円まで)
・定額超過勤務手当
社内制度
・クラウド補助
(AWS の利用料金を毎月の限度額内であれば会社が負担する制度です)

ENTRY

職種一覧へ戻る